医療

【混合診療】丸山ワクチン治療の実際 | 看護師による注射や手技料は?

こんにちは、すずです。
ブログをみていただきありがとうございます。

数あるブログの中でこの記事にたどり着いたと言うことは丸山ワクチンについて、いろんな情報を集めていると言うことでしょうか?

保険と自費の混合診療が認められている丸山ワクチン。
副作用がほとんどない為、興味のある患者家族も多いと思います。

そんな方のために、あくまで私見ですが、丸山ワクチンについて考えていきたいと思います。
しばしお付き合いください。



【混合診療】丸山ワクチン治療の実際 | 看護師による注射や手技料は?

丸山ワクチンの治療を受けている方は日本にどれくらいいるのでしょうか?

日本医大の丸山ワクチン研究所の説明会に行くと、毎回数百人が聞きにきていると言います。
日本のがん患者は何万人もいて、全国から丸山ワクチンを求めて日本医大に集まるのです

情報が少ない。

ネットで探してもまだまだ情報も少ない治療ですね。
通院で化学療法(ケモ)をしながら外来で丸山ワクチンの注射をしている方。
通院して丸山ワクチン注射は訪問看護でやっている方。
自己注射の方。

訪問看護の場合手技料はどうしているのかとか?

一部自費なのか保険なのか?

指示書でやっているところ、別途自費でやっているところ。
自費の場合は病院単位で料金設定が違うので、自己負担も様々。

指示書でやっていれば訪問看護の料金で出来てしまうので自己負担は軽い。
材料費についても別途費用を請求しているところ。
ルールが確立していない分患者側にとっては難しい所がありますね。



丸山ワクチンの効果について

あくまで個人の感想ですが、やはり効果を感じることは少ないです。
癌の種類にもよりますが…

  • 膵臓癌
  • 子宮癌(子宮頸癌)
  • 乳癌

特にこのあたりはあまり効果を感じません。
やはりオペによる切除が効果的なのは変わりませんね。

オペ適用にならない場合の最後の手段と考えるか、もしくは保険的な位置づけとして考えると良いかと思います。
過剰な効果の期待はしない方が良いですね。

丸山ワクチンについて体験ブログを書いている人も少ないですね。

恐らく…
若い方はブログをかけるけど、進行が速いので記録が長い期間残せない。
高齢者の場合はそもそもブログやSNSを使えない。

ただし情報を得るためには自分で勉強会や講習会に参加して情報を得るしかないですね。
ネットの情報も良し悪しですから。

すず