恋愛・婚活

多様性の時代 | 婚外恋愛や婚外交渉は市民権を得られるか | 婚外の認知

こんにちは。
すず(@suzu_o0o)です。

今回の記事では婚外恋愛について考えてみたいと思います。

時代が変わり多様性が尊重されている社会です。
同性婚についても認知され、法律も変わってきました。

国内でも渋谷区などが先駆けて行動していてLGBTへの理解が深まってきたと感じています。

しかしながら

  • 婚外恋愛
  • 浮気
  • 不倫

このあたりについてはまだまだ悪い事として一刀両断されています。
もちろん犯罪は良くないのですが、ストーリーを考えず判断するのは良くないですね。

個人的に婚外恋愛については賛成派なので、少しでもこの記事を通じて理解が深まることを願っています。




多様性の時代 | 婚外恋愛や婚外交渉は市民権を得られるか | 婚外の認知

そもそも婚外恋愛とは?

Twitterの裏垢でも多く見受けられますが今一度定義を考えてみましょう。
不倫や浮気とは違うのでしょうか?

不倫や浮気については、倫理的に悪い事をしているという感情がありますよね。
それは本人たちも重々わかっています。

どの世代でも夫婦関係が希薄になる時期があります。
いわゆるレスの時期ですね。

そんな中不倫や浮気ではなく、婚外恋愛という新しい価値観で自分を正当化するものが欲しかったのかもしれません。

やっていることは不倫や浮気と変わりないのですが、当人たちにとっては恋愛なのかもしれませんね。



婚外恋愛には暗黙のルールがある

お互い家庭のある者同士、最低限のルールがあります。

  • お互いの家庭を壊さない
  • プライベートに干渉しすぎない
  • どちらかが風紀を乱さない

自宅に帰れば夫や妻がいます。
しかし求めているのは彼氏・彼女の関係ですよね。

10代の恋愛と違うのは束縛する事へのデメリットを十分に理解している事でしょうか。
親族や会社に知られてはまずいものです。

大人の関係が出来る事が婚外恋愛のルールと言えるでしょう。

なぜ婚外恋愛をしてしまうのか?

婚外恋愛に求めるものは精神的なものよりも肉体的なものが多いと思います。
家庭で解消できない欲求不満を外で解消する事が目的です。

夫や妻には肉体的な感情が無くなってしまう人も居ます。
しかし、第三者には自分の欲望を素直にぶつけられます。

ここが婚外恋愛の魅力と考えられます。

  • 離婚すればいいのに
  • 矛盾している
  • わがままだ
  • 子供がかわいそう

こんな声が聞こえてきそうですが、それは自分の価値観をおしけているのかもしれません。
男女としては見ることは出来ないが自分にとっては大切なパートナーなのです。




婚外恋愛はどれくらい続くのか

婚外恋愛の特徴は長く関係が続くことです。
お互いを高めあい、女性にとっては女として必要とされている事に喜びを感じます。

これもお互いに暗黙のルールを守れているから。

どんな時に婚外恋愛は終わるのか?

結論としてはどちらかが相手の家庭に踏み込んできた時です。

恋人としての距離感が失われます。
恋愛に苦しさはつきものですが、それはお互いが未婚であるからこそ。

パートナーがいる状況で婚外恋愛に苦しさを感じたらそれが引き際だという事でしょう。




婚外恋愛にはどんな相手がむいているのか?

体の相性が良かったり、趣味が一緒だったりする相手が良いでしょう。

金銭的な生活の事を考えなくても良い関係です。
自分に素直に相手を探しましょう。

近年ではオタク専門のマッチングサービスなども登場しています。
ルックスに自身の無い方、内面を見て欲しい方にとってはひそかに人気が出ているようです。
【日本初】オタク専門出会いの場
23の恋愛観でずっと仲良くいられる人を探す【トゥルーブ】

大手のゼクシィも結婚情報サイト以外にも恋愛のパーティーイベントを開催しています。
大手ならではの実績と安心感はありますね。
恋するように、自然に出会う恋活・婚活イベント『ゼクシィ縁結びイベント』

婚外子が出来た場合等、今の世の中だとデメリットもあると思います。
戸籍上の問題や相続など。

それ以上に日常生活に潤いが少ない方の為に、婚外恋愛が世間的に認められる時が来ると良いですね。