恋愛・婚活

アラサー女性がモテるためには「言語化する能力」が大事【裏垢にも応用可能】

こんにちは、すずです。

アラサー女性がこれからの時代を生きていく為には、物事を深く考え、それを「言語化」する能力を身に潰えることが大事です。

その意味では、例えば英語を勉強したり、秘書検定をとったりマナーを身につけることばかりに熱を上げるのは間違っています。



アラサーがモテるためには「言語化する能力」が大事

こんなことを言うと「グローバルな社会では言語化するにも高い教養やマナーが必要だ!」と反論する人もいると思います。

しかし、言語化能力とは解釈力や説明能力の事であって、語学力や教養の事ではありません。

例えばどんなに言葉遣いが綺麗でも、英語が流暢でも、解釈が低レベルで説明が下手なのでは話は聞いてもらえません。

重要なのは語学力では無くて、相手が「こいつの話は聞く価値がある」と思えるだけの力です。


アラサーはプレゼンの練習をするべきであるは間違い

とあるアラサー女性が好意のある男性に対して、自分の事業に関するプレゼンテーションを英語でしている様子をネットの動画で見たことがあります。

自分の良さを頑張って伝えていました。

私も英語はでたらめなので人の事は言えませんが、それはそれはひどいプレゼンでした。
それでも相手の男性はじっくり話を聞いていました。

その理由は、話し方ではなく「内容」を聞いているので、それさえ興味深ければ何の問題もないのです。

でも日本人男性ではこの状況はあり得ません。

日本人は、例えば外国人の芸能人が下手な日本語をしゃべっていると、表面的な姿だけで内容は聞かずにバカにしてしまいます。

中身を聞く前に、語学力だけで相手の知性を踏みにじってしまうのです。



日本人の時代背景が原因

民族的に均一性を好むのが原因だと思います。

国内では日本語のネイティブスピーカーが話す日本語ばかり聞いています。
まともに仕事をしている人ならば

頭の悪そうな日本語を話す頭の良い人

これには出会わないでしょう。
言葉遣いや喋り方と知性的なレベルが概ね一致しています。

だから敬語の使い方がなっていないと能力の低い人間だとみなされるわけです。

一方グーグルの様なグローバルな企業を見てみると、そこで働いているのは英語を母国語とする人だけではありません。

フランス人や中国人やインド人など。

それぞれ強烈にあると思います。
もちろん問題はありません。



大手企業なら基本的に頭がいいから問題ない

問題が無いのは大手企業に採用されるくらいみんな頭がいいのです。
世界のトップの大学を出ています。

その様な人が発言する内容は意味を持ちます。

そういった現場では語学力と知的レベルを比較されることはないのです。
綺麗に話すことだけが全てではありません。

話し方が変だからと恐怖心を持つ必要はありません。



アラサーがモテるにはロジックが全て

コミュニケーションはロジックが全てです。

もちろん美しい日本語を話せるに越したことはありません。
日本人にとっては、言葉がきれいな日本人の方が話していて楽です。

特にアラサーになると変な言葉遣いだと損します。
モテない要素は無くしていきましょう。

ただ、アラサーにとっては美しい言葉を話せるだけでは信用されないので、聴くだけで価値のある専門的な話題をすると男性は興味を持ちます。

自分の価値を高めるためにはやるべきことが沢山あります。
時間は有限です。

 

これからの時代、コミュニケーションで大事なのは、語学的な正しさではなくロジックの正しさです。

 

言葉は文法が正しければ論理的になるというものではございません。
実際に使ってる日本語自体は間違っていないのに、ロジックがめちゃくちゃな話しはいくらでもあると思います。

  • AならばCである
  • BはAである
  • ゆえにBはCである

こんな感じです。

なので好意のある男性との会話も、きちんと内容をロジカルに話せることが大事です。
女性はロジックが苦手ですが、男性はロジカルな女性は好きです。

アラサー女性は今までの話し方を治すためにも、明確なロジックを理解することが大切です。

頭の良いパートナーを探すのであれば、マッチングアプリよりも大手企業主催の婚活パーティーがおすすめです。
恋するように、自然に出会う恋活・婚活イベント『ゼクシィ縁結びイベント』

ぜひ素敵な出会いを。