SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
体の悩み

台風の時に避難所に持ち出したもの | 女性向け

こんにちは、すずです。

先日の台風はすごかったですね。
私は直撃するエリアに住んでいたので初めて避難所に行きました。

まさか私がと思っていましたが、実際行ってみると必要なものってわからないものですね。
実際に体験したからこそ必要なものがわかるようになりました。

今後地震や台風が来た時の為に書き出しておきます。
皆様が無事でありますように。



台風の時に避難所に持ち出したもの | 女性向け

持ち出したものリストです。

  • ブランケット
  • タオル
  • 着替え
  • 食料
  • 生理用品
  • 衛生用品
  • 絆創膏
  • ウェットティッシュ
  • ラップ
  • スマホ
  • Wi-Fi
  • 充電器

避難した時の服装はパーカーにガウチョパンツ、レインコートに長靴。
荷物は大き目のリュックにすべて入れました。



時系列ではこんな感じでした。

10:00 避難の準備
14:00 避難勧告
15:00 避難所へ移動
21:00 警戒レベル5
24:00 台風が過ぎる

家は高台にあるマンションです。
河川からは離れている為水没の心配はないのですが、土砂災害の警戒区域に入っていました。

飛来物の危険があります。
気圧の変化で体調も悪く

  • 頭痛
  • 吐き気

このような症状が出ました。



避難所に行った方が良いの?

緊急のアラームで精神的にも調子が悪くなります。
人の多い場所に行った方が安全だと思い移動しました。

正直に言うと避難してよかった。
人がいると落ち着けます。

人の気配がするだけで心強い。

不安が強くて落ち着かない人は、自宅が安全でも避難所に行くことをおすすめします。
人と話すだけでも大分違います。

避難の時は川は持たずにレインコートが良いです。
避難所ではテントを建ててくれたりして、若い女性でも安心できます。

個人的にはブランケットも持って行ったのは大正解。
体を布で覆うと安心感があります。

あと甘いものとか。

ただ焦りすぎたせいか、薬は忘れました。
痛み止めや風邪薬とか。

ビニール袋とかもあればよかった。
それにタオルは沢山あっても困らない。

懐中電灯やラジオは無くても大丈夫でした。
水は2Lあっても足りません。

食べ物は賞味期限の長く、常温で保存がきくものが良いです。

  • クッキー
  • カロリーメイト
  • クラッカー

この辺は家に常備した方が良いですね。

普段から備蓄している人はあんまりいないと思います。
台風も立て続けに来ています。

明日は我が身だと思って準備しておきましょうね。
特に女性の単独の方。

生理用品は周りの人に聞きずらいです。
余分に持っていきましょう。