SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
恋愛・婚活

初デート【第一印象】ですかさず男性の心を掴む方法

こんにちは、すずです。
いつも私のマッチングアプリ攻略法のブログを読んでいただきありがとうございます。

今回のテーマは第一印象です。

出会いから勝負が始まっています。

おそらく、ほとんどの場合は駅で待ち合わせをしてからデート場所に行くことになると思います。

駅からお店に向かう間に使えるモテテクがあるので、ぜひ駅で待ち合わせをして一緒にお店まで行ってください。

それではお付き合いください。



初デート【第一印象】ですかさず男性の心を掴む方法


お店で待ち合わせにしようとする男性もいるかもしれませんが、ちょっと方向音痴で心配なので、駅で待ち合わせをして一緒に行ってもらえますか?と言えばたいていの男性はオッケーしてくれます。

駅で待ち合わせをするときは、予定より早く待ち合わせ場所についておきましょう。

そして、彼が現れることを、チラチラ確認しておきます。

相手が見えたらすかさずニコニコ笑顔と小走りで駆け寄りボディータッチをしましょう。

通称わんこテクです。

犬を飼ったことがある人はわかると思いますが、ワンチャンって飼い主が家に帰ると小走りで駆け寄ってきて、飛びついてきたりしますよね。

それが、自分を求めてくれている感じがしてとてもうれしいです。

それを初対面の男性相手にもすることで、相手も男性も私とのデートを楽しみにしてくれてたんだと感じて、最初の段階で相手にすごく良い印象を与えることができます。

この時に肝心なのが、ボディータッチ。
犬で言う飛びつきです。

実際に相手に飛びつくのはやめた方が良いのですが、ここでのボディータッチは、相手の肩を指の腹あたりで軽くポンポンとタッチする感じ。

駆け寄った勢いで「はじめまして!」と言いながらポンポンすると自然でいいですね。

よく、初対面で「これをするんですか?」と思われるのですが、初対面だからこそしましょう。

初対面でいきなりポンポンするから、印象に残ります。

相手がやりとりをしている何人もの女性の中から選ばれるには、このくらいやっておく必要がありますし、いいねをしあっている同士なので、相手も嬉しいと思います。

ボディータッチについて女性の多くが気にするのがいきなりボディータッチをしたら、軽い女だとか思われて、ホテルに誘われたりしませんか遊びの女扱いされませんかと言うこと。

その心配もよくわかりますが、大事なのは、ホテルに誘われてついて行かないこと。

誘われても、行かなければいいのです。

懐に入る感じは見せつつ、守るところは守る。そういう女性だからこそ、男性はあなたを本名としてやります。



デートファッションは初回から徐々に変化させる


1回目のデートファッションで気をつけたいのは、指輪です。

男性に聞くと、薬指に指輪が付いていると疑っちゃう中指についていても、薬指のやつを移したのかなと思っちゃうと言う意見が多いです。

女性としては、深い意味はなくファッションとして薬指に指輪をつける場合もありますが、それだけで男性は警戒してしまうので、婚活中は指をつけないことをお勧めします。

素敵な男性と出会ってお付き合いしたら、部屋のものを買ってもらいましょう。

指輪以外のアクセサリーはなるべく華奢さが感じられるものにしましょう。
イヤリングやピアスも大きいものではなく、小ぶりで揺れるようなものがいいですね。

1回目のデートではあまり個性的な服装をしていかない方が、その後につながる可能性が広がります。

自分の好きな服装するのは、3回目のデートや付き合ってからでも大丈夫です。

1回目のデートでは嫌い頃、2回目のデートではちょっとカジュアルなど、少し変化をつけると男性も女性のいろんな一面を見ることができて喜びます。



お店への移動時間は距離を縮める恋のチャンス


無事に待ち合わせできたら、会ったときに写真よりも素敵だと思うところをすかさず褒めてください。

実物の方が爽やかですねとか写真で想像してたより背が大きいんですねとか写真通り笑顔が素敵ですねとか。

このように伝えると男性はとっても喜びます。
もちろん、写真より命なのに無理して言う必要はありません。

あなたが駅で待ち合わせをすることをお願いしたのであれば駅から一緒に行ってくれてありがとうございますと一言お礼を伝えるのを忘れずに。

お店に行く間は、なんだか緊張しますねちょっと恥ずかしいですなどと言いながら話をしましょう。

恥ずかしいと言う言葉、男性は大好きです。

後は、お店に対してイタリアン楽しみですお肉大好きなのですごく嬉しいですと楽しみにせたんだと言うふいんきを感じさせると印象が良くなります。

お店を選んでくれてありがとうございますと感謝を伝えましょう。

もし、話すことがなかったらこの辺はよくくるんですかとかいつもはどのあたりでご飯を食べますかなどと聞いていれば、お店に着きます。

お店に着くまでに使えるモテテクを1つご紹介します。

それは、彼の隣を歩くときに近づき現に歩きまっすぐ歩くのが下手なふりして若干肩や腕が触れたようにするテクニック。

いわゆる当たり屋テクニックです。これで、より男性をどきっとさせたり、精神的な距離を縮めさせたりすることができます。



もし彼が道に迷ったら恋のチャンス


もし、約束のお店に行く途中に彼が道に迷ってしまったら、それはチャンスです。

このとき、気を遣って自分で調べて、こっちみたいだよと案内してしまう女性がいますが、これは男性心理的にNGです。

こういう時は、男性に任せるのが1番です。

男性にとって大事なのは、時間通りにお店にたどり着くことではなく、自分の力でお店までたどり着くこと。

女性に誘導されてしまうのは男性にとっては失敗であり、自信の喪失なのです。男性が迷ってしまった時は、一緒に調べるサボりつつ、彼についていきましょう。

失敗を受け入れてもらえると言う安心感は、男性が本命の女性に求めるものです。

私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…

すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18