SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
日常

【2020年最新版】テレワークやビデオチャットに便利なガジェットを紹介します

こんにちは、すずです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

すず
すず
当記事ではビデオチャットの際に便利なアイテムを紹介しています。

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • webカメラ
  • マイク
  • 照明
  • パソコン

この記事はこんな悩みを抱えている方におすすめです!

悩み
悩み
ビデオチャットの頻度が増えたからWEBカメラを買いたい。
悩み
悩み
高画質のWEBカメラってどんなもの?
悩み
悩み
マイクやスピーカー内臓のものはどうかな?
すず
すず
ZOOMでの会議も増え、高画質で広角のカメラの需要もあります。それでは見ていきましょう!




【2020年最新版】テレワークやビデオチャットに便利なガジェットを紹介します

アイテムごとに簡潔に商品の紹介をしていきますので、さっとご覧いただけます!

本格的なガジェットというよりは、仕事用に気軽に使えるものを中心に選んでいます。

WEBカメラ

すず
すず
まずはおすすめのWEBカメラについて。

webカメラのニーズは急激に高まっており、用途としては

  • ZOOM
  • vtuber
  • ビデオチャット
  • 面接

こんな感じで使われています。

テレワークやビデオチャットをする上で求められる機能は

  • 高画質
  • 高音質
  • 配信向き
  • 広角
  • マイク内臓
  • ズーム機能
  • 三脚
  • オートフォーカス
  • MAC・Win兼用

 

思いつくだけでも結構あるね。

Amazonや個人ブログ等口コミを見ていると、Logicool(ロジクール)の商品がやはりおすすめです。

ロジクール ウェブカメラ C270n

webカメラでコスパがいいものと言えばこれだよね。

ロジクールの人気商品ですね。

価格も安く性能も問題ないので主に企業で使われています。

画質は会議をするなら問題ないレベル。
人に見てもらうタイプのビデオチャットだと、若干画質が物足りないかも。

ロジクール StreamCam C980GR

高画質の配信で良く使われているモデルだね!

2020年に販売された新しいモデルです。

その特徴は

  • スマホの縦長画面対応
  • USB-C接続
  • コンパクト
  • 高画質

youtube配信や高画質が求められるビデオチャットで人気が出ています。

とあるビデオチャットをやっていますが、高画質なのでお客さんが良く褒めてくれます。

 

webカメラに関しては、Logicoolのこの2択ですね。コスパで選ぶか性能で選ぶか、用途によって変えてみましょう!

マイク

マイクについては3種類おすすめがあります。

シチュエーションによっておすすめ度が変わるので、それぞれ確認してみてください。

イヤホンマイク

長時間使用しても疲れないものがおすすめです。

スマホにつけることが多いので、USB-Cのタイプがおすすめです。

ヘッドホンマイク

ヘッドホンマイクでコスパがいいのはやはりロジクールの商品ですね。

コールセンター風なので、両手がフリーになります。

Bluetoothマイク

Bluetoothマイクと言えばエアポッズですね。

ただしエアポッズは性能がいいのですが、値段が高いです。

最近は安価な商品も出ていますので、音質にそこまでこだわる必要もない時は数千円のもので良いかと思います。

照明

照明に関しては自分をきれいに見せたい人向け!

少々場所をとるので本当に必要な人は試してみてください。

  • youtuber
  • メイク配信
  • 大人のビデオチャット
  • チャットボーイ

これがあると肌がきれいに見えます。

差別化をしたい時は必須のアイテムですね。

パソコン

最後はテレワーク用のパソコンの紹介です。

見るべきポイントは「メモリ」のみでいいと思います。

PCにとても詳しい人はスルーしてください。
  • 出先でも使える
  • バッテリーの持ちがいい
  • 軽い
  • 丈夫
  • 売る時にも値段が高い

このあたりをカバーできるのはやはりマックブックエアーですね。

もしくは、メモリが4GB以上のノートPCであれば問題なく作業は出来ると思います。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ビデオチャットは仕事でも副業でもニーズが高まっています。

ストレスなく、失敗しないようにガジェットを選んでみましょう!