life

TENGA SVRでセックスを楽しむ方法と使い方の解説

アダルト玩具に少しでも興味のある方なら、まず聞いたことのあるはずの「TENGA」。

『でもそれって男性用のものでしょう?』と思っている方も多いと思います。

そんな「TENGA」が開発、販売していまや大人気を誇っているグッズ、それが「TENGA SVR」です。

何が違うってこのSVRは男性のオナニー用ではなく、カップルで一緒に楽しめちゃうアダルト玩具なんです。

2人で気持ちよくなれちゃうなんて最高ですよね。

もっと気持ちいいSEXをしてみたい!新しいプレイに挑戦してみたい!そして、最近なんだかSEXがマンネリ化してきた…そんな全てのカップルにおすすめできるこのSVR。

今回は「TENGA SVR」とその使い方についてご紹介させていただきます!

TENGA SVRでセックスを楽しむ方法と使い方の解説

ひと昔前よりもSEXはもっと楽しんでいいものという認識が増えてきてがいますが、日本人はまだSEXに対してオープンにできない傾向があります。

どこかで、「恥ずかしいもの」「隠すべきもの」という既成概念に操られてしまっているのです。これはメディアによるイメージ操作もあってのことなのですが…。

ですが、その結果として、純粋にSEXを楽しむことができない、気持ちよくなれない、なんとなく同じことをしていてマンネリ化、という結末になってしまうのです。

せっかくSEXをする機会があってもそんなに内向的なSEXじゃもったいない!

アダルト玩具を使ってみたいという気持ちを持っているのは男性の方が強いイメージがありますが、統計的に女性も使ってみたいという気持ちは実はとても強いんです。

それでも、『自分からおもちゃを使って欲しいなんて言えない』『彼に引かれたらどうしよう…』などの思いからそれを伝えきれていないだけです。つまり、女性だっておもちゃを使って気持ちよくなりたいんです!

言い出せないことには伝わりませんが、男性もそれを察して俺がリードして新しい世界を見せてやるぜ!くらいの勢いを持っていいと思います。

気持ちよくなれないのになんとなく気持ちいいフリをする、そんな事務的なSEXからはもう卒業しましょう!

そのために一役買ってくれるのが先ほど紹介した「TENGA SVR」なのです。

SVRってそもそも何?使い方は?

SVRは一言で言ってしまえば指にも男性器にも装着できるローターです。

スタイリッシュな見た目からはいまいち想像できないかもしれないですが、7段階のパワー調整で、中もクリトリスも同時に刺激することが可能になるわけです。

男性がいくらサービス精神旺盛でも、乳首攻めながら中とクリトリスと…って実際大変です。疲れるしポイントもずれてきます。

ですが、例えば1つの使い方としてSVRを男性の中指と薬指に装着した場合、手にも綺麗にフィットするので、普段どおり手マンをしているだけでSVRの振動がクリトリスに当たり普通に2点攻めするよりも明らかな快感が得られるわけです。

2点攻め、3点攻めって女性はされるの大好きですからね!

もちろんクリトリスだけではなく乳首や耳など自分の弱いところ気持ちいいところを積極的に攻めてもらうと、今までに感じたことのない快感が得られます。

実際に普段のSEXでは全くイけないのにSVRを使ったらあっという間にイけて驚いたという声も多いですし、体質によってはイきっぱなしの状態になることもあるそうです。(羨ましい…)

そしてもう1つは、SVRを男性器に装着して、という使い方です。

まず、SVRの輪っかの部分を男性器に装着します。奥の方にしっかり装着してください。もちろん大きさの違いなどはあると思うのですが、輪っか部分はラバー製なので大抵の方にはフィットするみたいですよ!

この場合の使い方として気をつけていただきたいのが、激しくピストンするわけではなく挿入と同時にSVRを女性のクリトリスに押し当てる感じをイメージすることです。

ゆっくりと動かしながらSVRを押し当て、振動も7段階あるので反応を見ながら調整しましょう。

どちらかといえば男性側が女性にじっくりご奉仕するスタイルで使われることが多いのですが、自分が抱いている女性が絶頂に達するのを見るのが嫌いな男性なんていないですよね!?

使い方をしっかり頭に入れてSVRで攻めれば、普段見たことのない彼女の乱れ方が見られると思います。

SVRでおすすめのプレイや体位は?

SEXの定番といえば正常位、これも当然おすすめできますが、前述のように激しくピストンしてしまうとせっかくのSVRが女性のクリトリスに当たらず無意味になってしまうので、あくまでじっくり挿入してのスローセックスがおすすめです。

じっくりゆっくり挿入して、中と同時にSVRでクリトリスを攻めていく感じです。

ただ、正常位で激しく突いてもらいながらSVRの振動を感じるのが好きという女性もいるので一概には言えないのですが、そこは彼女の反応を見ながらが1番です。

SEXに関してもっとこうして欲しいと伝えられる関係って理想的ですからね。

そして、個人的なおすすめとしては対面座位!

これも男性側に激しく動いてもらうのではなく、あくまで女性側がリード…というより好きに動かせてもらうことです!

もちろん挿入はしっかりしてもらっているのですが、女性側が好きに動けることで自分の気持ちいいところにSVRがしっかり当たる場所が見えてくるんです。

そうなると楽しさも気持ちよさも倍増以上です。動きもゆっくりなのでそこまで疲れることもないですし、むしろ気持ちよさを追求してる時って疲れとか忘れちゃいますよね。

しかも、少し腕とかが疲れてきて斜めに倒れるくらいの姿勢になっても、SVRの刺激は追いかけてきますから、ついその快楽を求めてもっともっとと腰が動いちゃうんです。恐るべきSVR…。

バックはせっかくのSVRが全く気持ちいいところに当たらないので今回SVRを使ってのプレイではあまりおすすめできないのですが、寝バックだったらあり◎

これも男性にゆっくりじっくり奥まで挿入してもらって、あえてあまり動かずにいてもらうことです。

多少焦らされてる感もあり、でも挿入されているから気持ちいい、そうなると女性が自ら気持ちいい場所を探して動いてしまうというわけです。

SVRを装着しているだけで、女性は自らどんどん求めてしまうことになるわけですが、そういう女性を嫌いな男性って逆にいらっしゃるのでしょうか。

SVRの使い方に慣れてきたら、あえて女性の方に目隠しをしてのプレイなどもどうでしょうか。視覚が遮断されることで、他の感覚がもっと敏感になると言われています。

つまり…、SVRを使っての気持ちよさがさらにアップするというわけなんです!

基本的にスローセックスが根本のSVRなので、見えないとなると女性は恥じらいながらももっと自分の気持ちいいところを探して身体が勝手に動いちゃいます。

そんな彼女の姿、見たくないですか!?

SVRは女性のオナニーにも使える!

SVRは2人で楽しめるアダルト玩具なのですが、もちろん女性1人でのオナニーにも使えます。

いつか使ってもらおうと思い購入したものの、なかなか一緒には使う機会がなく、気づいたらオナニー用としてハマってしまっていたという声もあります。

使い方としては単純に自分の指にSVRを装着して思うがままに気持ちいいところをじっくり触っていくだけです。

少し中に指を入れるとクリトリスにSVRの振動が直に伝わって、イくまですぐです!

なんだか欲求不満だから自分でサラッとイって自己処理するのもあり、もうイけないっていうところまで何度も何度も絶頂を味わうのもありです。

SEX同様にオナニーに対してもネガティブなイメージは捨てましょう。

流石に白昼堂々のカフェで話す話題ではないかもしれないですが、オナニーをするという行為、したくなるという気分もとても自然なものです。

それを受け入れ、ただひたすらに快楽を求めていいと思います。

また、これまで一緒には使えずにいたカップルだとしても、男性は女性がオナニーしてるところを見たいという欲も強かったりするので、もし彼に「ねぇ、オナニーしてるところ見せて」と言われたら、もうこれはSVRを一緒に楽しむチャンスです。

少し恥ずかしいですが自分でオナニーしているところを見せていくと、男性としても、すごく気持ちよさそう!それ何?どうやって使うの!?とSVRの存在に食いついてくるはずです。

あとは簡単に使い方を伝えて、1人じゃできない部分の快感まで2人で一緒に楽しんじゃいましょう。

SVRの価格帯と特徴

TENGA公式サイトによると、SVRの価格は税込5,500円となっています。

ちなみにパワーや使用時間が強化されたSVR PLUSも7,700で販売されているのですが、通常のSVRでも相当長い時間プレイを続けるわけでないのであれば問題なさそうです。

ちなみにSVRはおしゃれなケースに入っていて一見アダルト玩具には見えない上に、嬉しい充電式。

都度、電池買わなきゃ、となってしまうよりラブホでもさっと充電できてしまうのは嬉しいポイントです。

カラーも、黒、赤、カーキと選べるのもいいですよね。

完全防水でじゃぶじゃぶ水洗いできちゃうので、いつでも清潔に保っておけますし、交通系ICカードと同じくらいの大きさで本当にコンパクトなので持ち歩くにも場所をとりません。

そして、さらに驚くのがその静音さ。

大抵、静音と書いてあるアダルト玩具でもそれなりのウィンウィン音はしますし、ラブホなどではいいですが自宅、しかも実家だったりすると音が気になりますよね。

でもSVRは本当に静か。これは太鼓判押せます。

あまりに静音性に優れているので、つい車の中でオナニーしちゃった、という強者の声もみかけたほどです。

いかにもなピンク色をしたローターやごつめの大きな振動音のバイブをいきなり出されると女性側も『え…』となったりすることもあるかもしれないですが、SVRはとにかく見た目がスタイリッシュなので、何これ?からの自然な展開が待っていると思います。

雰囲気作りってやっぱり大事ですから、そこはシミュレーションしておきたいところです。

女性を虜にできるアダルト玩具、SVRに5,500円をかけるのが高いと思うか安いと思うかはその人次第ですが、個人的に言えることは、これもう絶対に5,500円以上の価値がありすぎる!ということです。

充電式で大体フルで1時間くらいでパワー切れちゃうのは少し残念ですが、これだけ濃密なSEXを1時間もしていたらお互い心地よく疲れているはずなので、休憩がてらまた充電しちゃえば問題ないです。

ただ注意点として、USBの特殊な充電ケーブルを使っているのでこれを失くしちゃうと当面充電できず楽しいプレイができなくなってしまいます。

その場合は公式サイトで充電ケーブルのみでも販売しているので、サラッと入手してしまいましょう。

気持ちよくなりたいなら黙ってTENGA SVR!

極論かもしれないですが、SEXって気持ちよくないと意味ないと思うんです。

自分がどれだけ気持ちよくなれるか、相手をどれだけ気持ちよくさせられるか、そして2人でどれだけ一緒に気持ちよくなれるか。

もちろん大本は子孫を残すための行為ではあるのですが、だからこそ人間の3大欲求の1つと言われているわけで、もっとラフにライトにそして気持ちよくセックスライフを過ごすことってとても大切だと思います。

体が満たされれば自然に心も満たされていきます。そうやって自分に尽くしてくれたパートナーからの愛情を感じられますしね。

気持ちよさの追求、SEXに貪欲になることは決して恥ずかしいことでもなんでもないです。

むしろ気持ちよくないのに相手の欲求だけに応えるSEXが続いたら…誰でもSEXにネガティブな印象を抱くし嫌にもなりますよね。

もっと性を追求し謳歌することは誰しもが持っている権利です。

なので、まずはSVRの使い方をしっかりマスターして、2人で気持ちよくなる、という理想的なSEXを皆さんにも体験して欲しいです!

決して使い方が難しいわけでもなく、もっともっと気持ちよくなれちゃうSVR、使わない手はないはずです!

1

この記事では、既婚者専用のマッチングアプリであるCuddle(カドル)についてまとめています。 すず子既婚者は出会いの場がなく、そもそも出会っていいものかどうかも迷いがあります。 刺激は求めないんだけ ...

-life