裏垢副業ロードマップ

TwitterのDM画面を開いた時に自動でメッセージを送信する方法【ウェルカムメッセージ】

こんにちは、すずです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

すず子
当記事ではTwitterのウェルカムメッセージのやり方についてまとめています。

当記事について

  • ウェルカムメッセージとは
  • やり方について
  • 注意点
  • DMで送信ボタンについて

こんな悩みを解決します。

DM画面にいくと自動送信されるやつをやりたい。

マーケティングようにウェルカムメッセージの設定をしたい。

効率よく商品販売をしたい。

 

すず子
ウェルカムメッセージはベータ版機能の為、今後はどうなるかわかりませんので参考までに。




TwitterのDM画面を開いた時に自動でメッセージを送信する方法【ウェルカムメッセージ】

すず子
まずはウェルカムメッセージについてざっくりと説明していきます。

企業アカウントや業者アカウントのDM欄に行った時に、いきなり文章が送られてきたことはありませんか?

  • 挨拶
  • 自社商品のPR
  • キャンペーン案内

このような内容で、文章の他にも商品のリンクや画像の添付が可能です。

メモ

やり方は色々あるのですが、今回は難しい知識がなくてもできる方法をご案内していきます。

【5分で完了】ウェルカムメッセージの設定の手順

実際のウェルカムメッセージの画面

すず子
早速ですが結論と設定方法です。
  1. SocialDogに無料登録
  2. 設定画面から「ウェルカムメッセージ」を選択
  3. 追加ボタンを押し定型文を入力
  4. 任意でURLを入力
  5. 完了

とても簡単なのですが画像も見てください。

SocialDogに登録

SocialDogは無料で使えるTwitterの管理アプリです。

フォロワーの管理や予約投稿ができる無料のツールです。

すず子
まずはリンク先をご確認ください。

>>スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール

設定画面

 

設定画面を開くと「ウェルカムメッセージ」と言う項目があります。

こちらをタップしましょう。

追加ボタンと定型文の入力

すず子
追加ボタンをクリック

 

 

すず子
次に「自動送信するメッセージ」に好きな文章を入力。

 

 

すず子
文章だけで良い方は「追加」を押しましょう。「デフォルトメッセージにする」はチェックを入れたままでOKです。
リンクを入れたい人は?
疑問

 

 

すず子
ブログや商品のリンクを入れたいときは「ボタンを設定」をクリック。
  • ラベル:タイトル
  • URL:リンク先

こちらを入力してから「追加ボタン」を押しましょう。

 

ウェルカムメッセージは複数設定可能

 

すず子
こちらが設定した後の状態です。

複数のウェルカムメッセージが設定可能ですので、ユーザーに見てもらいたいメッセージを「デフォルト」にしておきましょう。

そうすると、実際にDM画面に誰かがいくとこのようになっています。





ウェルカムメッセージはバレる?

結論から言うと、ウェルカムメッセージが表示された段階では通知はきません。

すず子
つまり見られたのかどうかはわかりません。

ユーザーが文章を入力して送信しても、ウェルカムメッセージは表示されません。

すず子
ちゃんと設定できたか不安になりますが大丈夫です。

表示されないケースもある

気をつけるべきポイントがありまして、すでに何通かDMのやり取りをしている相手の場合は、ウェルカムメッセージが表示されない時があります。

対策は「DMの会話を削除」してから、再度DM画面に入ってもらうとウェルカムメッセージが表示されます。

メモ

基本的にウェルカムメッセージは新規のユーザー向けのツールなので大丈夫かとは思いますが、やや使いずらいところもありますね。

ベータ版なので注意が必要

SocialDogが提供してるウェルカムメッセージはベータ版です。

なので、急にサービスが終わったり変更になったりする可能性があります。

すず子
とはいえ、無料のアプリなのでリスクはないので安心ですが。

企業アカウントなどで、がっつりウェルカムメッセージをやりたいのであればおすすめはしません。

個人で楽しむ分には問題無いと思います。

ポイント

設定自体はソーシャルドッグのインストールさえしてしまえば5分くらいで完了します。
結構珍しい機能なので遊べると思いますよ。

>>SocialDog

【おまけ】タイムラインに「メッセージで返信のDMボタン」を作る方法

すず子
ここからはちょっとした小技です。

こんなボタンを見たことはありますか?

これも珍しい演出ですが、割と簡単に設定できるので解説します。

メッセージで返信ボタンの設定方法

これも結論から

  1. DMを必ず解放しておく
  2. 自分のTwitter IDを調べる
  3. 指定のURLにIDを当て込む
  4. タイムラインに投稿

これだけです。

疑問
TwitterのIDってどうやって調べるの?

TwitterのIDの調べ方

  1. このサイトにアクセス
  2. アカウント名の@~を入力
  3. IDをメモ
すず子
@マークはいらないので気をつけてね。

convertをクリックするとIDが表示されます。

 

指定のURLに当て込む【コピペOK】

あなたのTwitter IDが「11223344」の場合

https://twitter.com/messages/compose?recipient_id=11223344

このように入力してください。

タイムラインに貼り付け

すず子
あとは投稿するだけです。




【さらにおまけ】DMで返信ボタンを押した人に任意のテキストを送信する方法

すず子
ウェルカムメッセージ風にカスタマイズすることが可能です。

やり方は、先ほどのDMで返信ボタンのURLを少々追記します。

  1. 任意のテキストをエンコードする
  2. 指定のURLに当て込む
  3. タイムラインにコピペ

それでは画像で解説します。

エンコード

エンコードとは、文字を暗号化することです。

すず子
これは見た方が早いので。

「こんにちは、すず子です」を暗号化すると「%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%99%E3%81%9A%E5%AD%90%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82」これになります。

疑問
こんな感じかくらいで理解しておこう。

エンコードはこのサイトを使いました。

>>便利なウェブツール

URLに当て込む

あなたのTwitter IDが11223344だとすると

https://twitter.com/messages/compose?recipient_id=11223344&text=%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%80%81%E3%81%99%E3%81%9A%E5%AD%90%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

これでタイムラインに貼り付ければ完成です。

 

どうしてもウェルカムメッセージをやりたいならエンコードするしかない

冒頭でも書いたのですが、ソーシャルドッグを利用したウェルカムメッセージはベータ版です。

いつ終了するかわかりません。

確実にウェルカムメッセージをやりたいのであれば

  • Twitter IDを調べ
  • 任意のテキストをエンコードして
  • 指定のURLに当て込んで
  • タイムラインにコピペ

この方法です。

すず子
まずはソーシャルドッグでやって見て、サービスが終了したらエンコードにて対応が良さそうですね。

今回紹介したサイト:
>>スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール

-裏垢副業ロードマップ

© 2020 SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!