MENU

初めての風俗 | お店選びと失敗しない女の子の選び方

こんにちは。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

今回のテーマは「初めての風俗 | お店選びと失敗しない女の子の選び方」について。

過去記事でも登場した「なつみさん」にまた語って頂きました。

あなたは風俗に行きたいのに、どこへ行っていいのかわからなくて、あきらめていませんか?

そしてどんな女の子が接客してくれるのか不安になっていませんか?

風俗に3年勤務していた私が、初めての風俗店と女の子に失敗しないための方法を教えます!是非、チャレンジしてみてください。

目次

初めての風俗 | お店選びと失敗しない女の子の選び方

f:id:suzukoo0o:20210503224722j:plain

風俗には種類があるのは皆さん知っていますよね。

ソープランド

まずは本番できるお風呂があるお店がソープランドです。

もちろん、本番ができるので値段も高いです。

ファッションヘルス

そして本番ができないシャワーのあるお店がファッションヘルスです。

お口でも素股でもフィニッシュできます。

風俗と言えばこのファッションヘルスと言えます。

ピンサロ

シャワーの無いお酒の飲める店で、フロアに仕切りだけがあり、シャワーがないので消毒剤などで対応なのがピンクサロン通称ピンサロです。

キャバクラに仕切りがついて、見えてしまう時もあるので、ドキドキ感も楽しめます。

値段はお酒分もありますが、その場の雰囲気で設定を変えられ、お得感のある時とヘルスに行けば良かったと思う時もあります。

でも、もちろんフィニッシュはできます。

デリヘル

そしてデリバリーヘルス通称デリヘル、無店舗型風俗です。

ホテルや自宅に呼ぶだけで、店舗型のヘルスと一緒です。

あなたが求めるものは何なのか、値段も設定も違うので、よく考えてみてください。

ただ、初心者は女の子と二人になれるお店の方が慣れるのが早いと思います。

安くはないけど高くはない、シャワーもついて衛生的なファッションヘルスが、最初には適していると思います。

風俗地区の新聞と雑誌で店を決める

f:id:suzukoo0o:20210501061027j:plain

風俗のある地区は必ずその地区の風俗新聞や風俗雑誌が存在します。

私が勤めていたすすきのでは、札幌とその近郊の市町村のコンビニには必ず置いています。

その新聞や雑誌に載っている風俗店は、設定料金以外の料金を取るような店はありません。

ネットじゃなくて新聞なの!?

新聞で良いのです。

ただ、風俗界隈を歩くと必ず客引きがいます、その口車にのっては絶対ダメです。

すごく親切に近づいて、その店ならこっちの店の方が…というわかりやすいぼったくりなら断って歩くだけですが、時代と共に頭のいい誘い方をする客引きもいるらしく、声をかける人を疑った方がいいです。

新聞や雑誌でこの店って決めたら、雑誌などは持たないか見えないように持ちましょう、客引きのいいカモになります。

その地区の新聞や雑誌の店を信用していいのかという話ですが、信用できます。

その雑誌や新聞には他の店と比べて信じられないくらい安い店は載せません。

雑誌や新聞もしっかり広告料を取り、定期的に特集を組んだりして、ウィンウィンの関係でやっています。

大手ばかり特集はしていなく、しっかりとすすきの地区の風俗のルール内でやっている店は、新聞の名簿にも載せてもらえるし、小さい店共同で特集記事も出ます。

雑誌、新聞に掲載されていないお店で激安は見たことがないですが、地区によってはあるかもしれません。

実際女の子に支払われる給料が少ないと、女の子は他の店に行ってしまうし、他で使ってもらえないから…という女の子しか残らないのはわかりますよね。

そして、地区の風俗関係の規律を乱すと、新聞や雑誌には載りません。

新聞などに載っている店は値段も少しの差はありますが、たいした金額ではありません。

ちなみに、すすきの地区のように大きい街だと街角に安全店紹介所があります。

無料ですしもちろん参考になりますが、客引きに狙われます。

場所慣れしていればいいのですが、初々しい人が1人でも何人集まっても、客引きは見逃しません。

初心者マークをつけて歩いているようなグループになるのなら、是非バラけてそれぞれ目的の店に堂々と歩くのが好ましいです。

店についたら受付に好みのタイプを伝える

f:id:suzukoo0o:20210503224713j:plain

雑誌には目的のお店の女の子の口元を隠す写真があると思います。

目を隠す人もいますが、体のラインは写真にしっかりと写っていると思います。

気に入ったようなら、写真の女の子を予約してから行くといいですね。

大体のお店はその日の出勤している女の子の写真を受付に出しています。

一部を隠しての写真が多いので、選ぶ自信がない場合、受付に好みを伝えるといいです。

写真には年齢とスリーサイズは多少盛っていますがなんとなくわかります、書いてないことを知りたい場合、例としては

  • この子おっぱい大きいけどポッチャリより太かったらいやだな
  • この子話しやすい?話しやすい子がいいです
  • あんまりおしゃべりの子は苦手なんだけど

こんな感じの質問なら、嘘をつかず答えてくれます。

態度の悪いお客様には受付も態度が変わると思いますが、あなたが紳士的なら受付も必ず誠意を見せてくれます。

しかも受付と仲良くなれたら、色々いい事にも繋がるので、店が気に入った時はなおさら仲良くしとくと、特に指名で入らずフリーで入って

  • 当たりたくない唯一の女の子を言っておく
  • その子に当たらないようにしてくれたり
  • 好みの体型の子に当たるようにしてくれます

色々なタイプの店に行きたい時は大手グループ

f:id:suzukoo0o:20210503224729j:plain

雑誌や新聞からいい店を見つけて、もし、その他にも行きたいけど一から見つけるのは…と思う人には、是非大手グループの店にしたらいいですよ。

雑誌には同グループで広告が載るのですぐわかります。

そして、結構同じビルに固まっています。

女の子同士の貸し借りがあるので、近いところには店があります。

私の在籍していた大手グループには、8店舗あって

  • 学園モノ
  • OL系
  • 人妻系
  • イメクラ
  • SMクラブ

がありました。

同系列なら金額設定はほとんど一緒ですし、設定の違う店がたくさんあるので、間違いなく楽しめます。

グループ内には、若い子は18歳から上の年齢はすごくきれいな42歳までいました。

そして、本職に

  • 看護師
  • 高校の臨時講師
  • OL
  • 主婦

も多数在籍していました。

グループ内で総勢180名近くはいたと思います、週1から週6の出勤の子までいました。

きっと、あなたも満足するはずです。

まとめ

少し風俗デビューの背中を押せましたか?

最初は不安かもしれませんが、1度チャレンジすると色々詳しくなりますよ。

客引きにつれていかれない限り、地元の風俗雑誌に載っていれば、安全な店です。

ただ、風俗は安くはないので、お財布が余裕の時にした方がいいです。

最初がとても気持ち良く楽しく、いい女の子が見つかる為の下調べを是非してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次