MENU

既婚者はSNSで出会えない?オフパコ出来ない男性の特徴 | 効果的なDMの送り方

こんにちは、すずです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

当記事の内容は…

  • 焦りは禁物
  • すぐに下心を出さない
  • ボディタッチ
  • ホテルへ誘導

それではご覧ください。

目次

既婚者はSNSで出会えない?オフパコ出来ない男性の特徴 | 効果的なDMの送り方

普段はほとんど女性たちからは相手にされない既婚男性ですが、出会い系サイトでは上手くいけばそれなりにモテます。

出会い系サイトには、多くの既婚女性たちが登録していて、中には同じ既婚男性と仲良くなりたいと思っている女性たちもかなり多いです。

彼女たちは、知り合って仲良くなれれば

  • 実際にデートをしてみたり
  • その先のセックスを楽しんだり

男性と同じようにこっそりと望んでいます。

不倫への興味や憧れが強く、まだまだ甘美なセックスを楽しみたいと思っています。

ですが、いつも簡単にそんな関係になれるわけではなく、数々の失敗を重ねながらいろんな事を覚えてノウハウを身につける必要があるのが出会い系サイトの難しさです。

今回はマッチングアプリで男性が陥りがちないくつかの失敗例を紹介します。

失敗例よりもむしろ気をつける点になりますが、多分、今までに出会い系サイトを利用している人には、誰にでも経験があると思っています。

注意1:焦りすぎない事

いくらマッチングアプリとはいえ、やはり女性たちと仲良くなるには、絶対に焦りは禁物です。

特に知り合ったばかりの時は、相手の女性はかなり警戒していますので。

よく男性たちが勘違いをするのは、自分とのやり取りをする女性は自分に気があるのではと思ってしまいますが、実際にはそんなに甘くはないです。

ただ単に、メールから仲良くなれればと思っている男性の1人にすぎません。

それなのに気があると思ってやり取りをしますと女性は引いてしまいます。

メールのやり取りを始めたばかりなのに

すごく気に入ったので、今度飲みに行きませんか?

好きになっちゃったみたいなので、会ってくれませんか?

と送ってしまいます。

さすがに知り合ってすぐにこんなメールを送りますと、絶対に女性たちは信用してくれません。

焦らずにまずはお互いの趣味などの話から、少しずつ仲良くなるようにしていく事が大切です。

メールの回数なども、毎日何通ものやり取りをするのではなく、最初は1日で2~3通程度にして、それから少しずつ相手の関心度を見ながら増やしていく事が大切です。

注意2:エロい話ばかりしない事

f:id:suzukoo0o:20200928002858p:plain

女性たちと知り合う機会が少ない男性は、少し仲良くなるとすぐにエロい話ばかりをしがちになります。

相手はキャバクラのキャストではないのです。

女性のセックス体験談などを聞きたい気持ちはわかるのですが、さすがにそんな話ばかりだと相手の女性はウンザリしてしまいます。

今までに何人ぐらいの男性とエッチしたの?

どんなセックスが好きなの?

ご主人とのエッチはどう?

フェラ好き?

こんなことを聞いてしまうのです。

聞きたい気持ちはわかりますが女性は引きます。

女性は恋愛話が好きなので、まずは恋愛などの話から聞いてあげて欲しいです。女性の場合は恋愛の先にセックスがあり、男性とはここが違いますので。

注意3:初めてのデートでは必要以上にベタベタしない事

f:id:suzukoo0o:20200928002806p:plain

たくさんメールやラインでやり取りをして、やっとの事でデートをする事が出来ると、男性の場合はお互いに恋人どおしになった気分になりがちです。

そのため

  • すぐに手を繋いだり
  • 必要以上に触れ合ったり

女性に気持ちを伝えようとしてしまう人がいます。

女性は何度もLINEでのやり取りがあっても、初めて会う相手はやはり初めての人です。

体のみ目的だと思わせないように

ぶっちゃけ体目的・オフパコ目的でも、そこは「他の男性とは違う」と思わせましょう。

会ってすぐに手をつないだりする事には抵抗があったり、身体を寄せ合ったりするとかなり警戒心を持ってきます。

「やっぱり身体目的だったんだ…」と。

初めてのデートの時は、やはり初めてのメールのやり取りの時と同じ気持ちで、紳士的に振る舞う必要があります。

女性にはラインはラインで、実際に会った時とは別だと考えた方が良いです。

注意4:ホテルヘ誘う時も慎重に

ラインなどですっかり仲良くなった女性と、初めてのデートでホテルヘ誘うと相手の女性はビックリして逃げる時もあります。

LINEでは・・・

初めて会っても、ホテルヘ誘ってもいいですよ

デートの日は、出来るだけ一緒に長くいたい

と女性たちは言ってくれますが、これを真に受けて誘いますと失敗する事があります。

やはり初めてのデートでは、キスまでにしておいて、それから先は2回目のデートに取っておくぐらいの余裕が必要だと思っています。

特に相手が恋愛を求めている女性ですと、相手の事を大切にしていると伝わる事が必要です。

女性とセックスをしてから好きになるという男性も多いですが、女性の場合はやはり信頼されて好きになってから初めて身体を許す人が多いです。

注意5:お金を出し惜しまない

f:id:suzukoo0o:20200928002848p:plain

まずはあなたの目的や軸をしっかり持ちましょう。

基本的に女性はケチな男性が嫌いです。

  • 食事に行っても安いものばかりを頼んだり
  • ホテルヘ誘っても安い部屋ばかりを選んだり

こんな男性にゲンナリする女性もいます。

このような思考は現代では古い考えではありますが、あなたの目的はセックスをすることなのを忘れずに。

風俗よりデート代の方が安い

男女にとってはデートはやはり特別なものですから、あまりお金をケチると間違いなく女性は悲しくなりますし、これからのデートも、同じように貧乏くさいデートになるのではと思ってしまいます。

1回目をちゃんとやる事で、リピートの確立をあげましょう。

出会い系サイトでも、知り合ってデートをする事は当然ですが普通のデートと全く同じですので、気をつけて欲しいです。

どこか出会い系サイトで知り合った女性の事を低く見てしまったり、軽く思ってしまいがちですが、普段以上に優しく紳士的に気遣いを持ってあげるのは当然の事です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次