life

ソープで入るお金と出ていくお金【引かれ物】

考え中
いいよなーソープ嬢はやったらやっただけ給料もらえて。
すず子
あなた泡姫に経費がないとでも思ってるの?

これは地雷のワードです。

今回のテーマは「引かれ物」です。

ソープで入るお金と出ていくお金【引かれ物】

まず最初にソープ嬢の報酬の基本から説明します。

ソープランドで遊ぶためには、お店に払う入浴料と、ソープ嬢に払うサービス料が必要です。

あくまでセックスは、お客様とソープ嬢の個人的な関係でお店には関係ないということです。

そのうちサービス料がソープ嬢の収入になります。

考え中
けどさ、ホームページには入浴料しか書いていないことが多いよね?

それはね、ワンツーといって、入浴料とサービス料の割合が1対2になっているのです。

考え中
じゃあ入浴料が2万の高級店なら手取り4万円?

やっぱりおいしいよね?

すず子
そこで出てくるのが、ここから引かれる経費です。

ソープ嬢の引かれ物

すず子
これが私たちの引かれものです。
  • お茶代
  • 雑費
  • ボーナス
  • ボトル代
  • 税金

お茶代

ようは待機室を使った経費のことです。

お客さんがつこうと付くまいと私たちが出勤したら発生します。

私たちにとって稼ぎに関係なく出ていく一番厄介な経費です。

大体1日2千円くらいです。

よくお客さんがつかないことを「お茶を引く」というんだけど、私たちにとって「お茶」という言葉はなかなかヘビーな意味があります。

雑費

これはある意味当然なのですが、基本的にソープ嬢は個人事業主みたいなものです。

  • 部屋代
  • タオル代
  • 水道光熱費
  • ローション

お客さん一人につき2千円くらいかかります。

ただし消耗品すべてにかかるわけではないので、お店によってまちまちです。

ボーナス

これは一般的なボーナスとは違います。

男性スタッフへの感謝料みたいなものです。

本当に感謝すべきは日々体を酷使して稼いでいるソープ嬢なんですけどね。

実はボーナスの意味はとてもあいまいで、ボトル代というところもあります。

このなぞの出費は月に3万円くらいあります。。

税金

一人当たり500円とかなぞの出費。

どこの仕事もいっしょですが、おいしい話なんて転がっているものではないのです。

大事なことは経費を気にするよりも、どんどん仕事をすることですね。

1

この記事では、既婚者専用のマッチングアプリであるCuddle(カドル)についてまとめています。 すず子既婚者は出会いの場がなく、そもそも出会っていいものかどうかも迷いがあります。 刺激は求めないんだけ ...

-life