恋愛・婚活

男心を掴むLINEのテクニック【極太客は枯れる】

風俗で働いている女の子達こんにちは。

大型連休などがあるとソープ嬢の懐も寒くなります。そんなときの頼みの綱は常連の太客です。

すず子
客足が寂しい時こそ女の子達は極太客を頼りにしがちなのです。

でもはっきり言っておきます。

極太客は必ず枯れます。

お金が底をつきました~バイバーイ!

理想的なのは月1の常連さんをたくさんキープして、リスクを分散させる事です。

考え中
それで最終的にどうするの?

それでは教えてあげます。常連客を増やす為のナンバーワン泡姫の営業LINEテクニックを。

男心を掴むLINEのテクニック【極太客は枯れる】

まず絶対にやってはいけない営業LINEは

  • 必死すぎる
  • 下心が見えすぎる

この二つです。

よく考えてみてください、男性からの必死すぎるLINEってうっとうしいでしょう?

逆の立場で想像してみましょう。

考え中
確かにみえみえの営業って痛いよね。

けれど、どのくらいのLINEの頻度がうっとうしいって人によりますよね。

ここで大事なのは、一番最初に送ったLINEの返信が来るタイミングで、そのお客さんのLINE感覚を見極めましょう。

LINEの返信のタイミングについて

  1. すぐに返ってくる
  2. 数日空く
  3. たまにしか返さない

これをわかっているかいないかで戦略が変わります。

なるほど、じゃあ1番の人にたくさんLINEをすればいいんだね!
すず子
このド素人が・・・。

これが落とし穴です。あくまで日数は目安、これを踏まえた上で普段のLINEは多くても3週間に1回までにしましょう。

それも日常の何気ない出来事などをさりげなく送る程度です。

重要なのは返信の必要性を感じさせない事。

そうすると逆に返信したくなる生き物です。

その上で具体的な予約の連絡などに、LINEの頻度が生きてきます。

お客さんには追わせてなんぼです。

さらには、自分がどの時間帯に新規のお客さんがつきやすいかを調べて、常連客にはそれ以外の時間に予約を入れて貰うと無駄がなくなります。

ただし、顧客を管理できる気力のある人だけが出来ます。中途半端な気持ちだと継続できません。

そして注意点としては、LINEの位置情報などは必ずオフにしておきましょう。

1

この記事では、既婚者専用のマッチングアプリであるCuddle(カドル)についてまとめています。 すず子既婚者は出会いの場がなく、そもそも出会っていいものかどうかも迷いがあります。 刺激は求めないんだけ ...

-恋愛・婚活