SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
恋愛・婚活

SNSのプロフィールはあなたの魅力を120%伝えるパッケージ

こんにちは、すずです。
今回もすずブログを読んでいただきありがとうございます。

皆さんはSNSのプロフィールってどれくらいこだわってますか?

私は結構考えて作成しています。
きっと男性が最初に見るのはBIOだと思うので。

ここを見てメッセージを送ろうかな?と思ってくれるかどうかが大事だと思います。

今回は、マッチングアプリや、SNSのプロフィールについて考えていきたいと思います。

それではお楽しみに!



プロフィールはあなたの魅力を120%伝えるパッケージ


アプリ婚活においてプロフィール写真とプロフィール文はものすごく大切になります。

いいですか!?ものすごく大切です!

最も大切なことなので2回言わせていただきました。

この二つは言うなればあなたという素晴らしい存在を伝えるためのパッケージだと思ってください。

お菓子に例えてみましょう。
りんご味のグミがコンビニに売っていたとします。

一つは中身のグミの写真だけのパッケージ、もう一つは美味しい味を連想させるフレッシュなリンゴの写真と、甘くてジューシーまるで本物のリンゴというキャッチコピーが載っているパッケージ。

どちらが手に取られるかと言ったら、りんごの写真と甘くてジューシーと書かれている方ですよね?

食べてみたら美味しそうだなと想像できる方法を人は選びます。

同じようにマッチングアプリのプロフィールも、あなたの素敵な中身を想像できるようにするパッケージだと思って下さい。

りんごの写真とキャッチコピーで手に取ってもらいやすくするのと同じように、プロフィール写真はデートしてみたいなと連想させるように工夫し、プロフィール文は一緒に過ごすとこんな楽しいことがあるよ!と伝わるようにしましょう。

プロフィール文が短くて情報量が少ないと手に取ってもらえません。

あなたを手に取りたいと思ってもらうために、パッケージである写真と文章に力を入れることがものすごく重要です。




「いいね!」したくなるプロフィールには親近感とユーモアがある


プロフィール全体を通して意識するのは、マッチングアプリを使っている男性は恋愛をしたくて使ってるということ。

当たり前でしょ!?とツッコミたくなるかもしれませんが、これを意識することが大切です。

婚活をしていると、恋愛よりも結婚することを重視してプロフィールも結婚を意識したものになってしまいがちです。

特に20代後半から30代後半の方のプロフィール文を見ると、写真と文章がなんだが固くて真面目すぎるものが多いです。

結婚相談所は結婚を前提とした場所ですから、硬さや真面目さも大事ですが、マッチングアプリはあくまで恋愛の場なので、男性が軽くいいねをしたくなるように親近感とユーモアが大切になります。

だからといってあまりにも顔文字や記号が多すぎるプロフィールや、暗いクラブでお酒の瓶がたくさん写っているような、お酒大好き!遊び大好き!というパリ期間溢れるプロフィール写真を使ってしまうと遊び人を引き寄せてしまいます。

どのようなプロフィール写真と文にすればいいのか後で詳しく書きますが、まずは恋愛がしたいという男性が「いいね!」をしやすい適度な軽さを出すためには、親近感とユーモアが必要だということを覚えておいてくださいね。

私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…

すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18