SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
恋愛・婚活

褒めと感謝を操って絶対に会いたいと思わせる

こんにちは、すずです。
今回もすずブログを見ていただきありがとうございます!

皆さん、、、褒められたいですか?!

私は褒められたいです!
可愛いと言われたい!

マッチングアプリにおいて、男性がこの子と会いたいと思う条件のひとつは顔がタイプということ。

今回はマッチングアプリの「褒める」に焦点をあてて考えていこうと思います。

それではご覧ください。



褒めと感謝を操って絶対に会いたいと思わせる


これは現実問題どうしようもないことです。

あなたにも顔の好みはあると思います、それと同じで男性側にも好みがあるので、まずは顔のタイプである程度会いたいかどうかを判断します。

ここで勘違いして欲しくないのは、あくまで顔の好みであってモデルのような可愛さが必要ないということです。

誰かと比べて可愛いということは全く別の問題です。

アプリで素敵な男性に「いいね」をしたのにいいねが返ってこない時に、自分の顔が駄目だからたと落ち込む必要はありません。

ただ単に好みが違っただけ自分の価値を下げる必要がありません。

犬派と猫派がいるように好みが違っただけです。

内面的な部分では多くの男性は自分のことを受け入れてくれると感じる女性を求めています。

つまり自分のいいところを褒めてくれる、感謝をよく伝えてくれる女性と出会いたいと思ってるということです。

男性にとって褒めは、いいな!と思ってくれる人、感謝は相手の役に立ててる証拠だと感じるので、褒めと感謝を上手に使うことで相手は受け入れてもらえたという感覚を持ちます。



恋愛に真剣な男性を狙うならきちんと感を演出する


せっかく勇気を出してマッチングアプリを使うなら真剣に恋愛をしようと考えている男性と出会いたいですよね。

そのような男性が見ているポイントがきちんと感です。
アプリというのは良くも悪くも手軽に出会える場所です。

1回目のデートまでは相手が実際に存在するかどうかもわかりません。

手軽に出会える場所で、存在するかどうかも分からない相手だからこそきちんとしている姿勢が信頼につながります。

真剣に相手を探してる男性というのは、相手が信頼できる女性かどうかというところを見ています。

何もスーツを着て証明写真みたいなプロフィールにしなさいということではありません。

きちんと感というのは、見た目の真面目さではなく中身の誠実さを感じさせることが大事です。

そういう意味できちんと感を与えるために大切なのは挨拶と言葉遣いです。

メッセージには必ず挨拶をつけよう

マッチングアプリでやってしまいがちなNG行動は、前日の夜に来たメッセージに翌日挨拶なしでそのまま返してしまうこと。

例えば前日夜にどこか行きたい所はありますか?と聞かれたとして、次の日に「私はお肉を食べに行きたいです」と返してしまうのはNGです。

次の日に返すのであれば、〇〇君おはようございます、私はお肉が食べたいです。
という風に必ず最初に挨拶を入れるようにします。

また男性と実際に会うまではメッセージ内では敬語を使います。
年上年下関係なく敬語です。

相手がタメ口でいいよ!と言ってきたらタメ口にしますが、直接会うまでは基本的に敬語でやり取りをしましょう。

LINEを送る時間帯も朝8時から夜11時時にましょう!

あまりに朝早い時間や夜遅い時間に送ると、相手の生活のことを考えられない人だと思われてしまうこともあります。

特に夜遅い時間に返信が多いと不規則な生活をしているイメージを与えてしまい、パートナーにするのにはちょっとと男性は考えてしまいます。

私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…

すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18