恋愛・婚活

マッチングアプリで出会うことに抵抗がある | 顔写真の交換をしないとデートできないのか

こんにちは、すずです。
いつも私のアラサー向け、恋愛・婚活ブログを見ていただきありがとうございます!

今回の記事はマッチングアプリでこんな悩みを持った方におすすめです。

[chat face="woman1" name="悩み" align="left" border="gray" bg="none" style=""]アプリで付き合った人っているのかな?[/chat]

[chat face="woman1" name="悩み" align="left" border="gray" bg="none" style=""]30代でマッチングアプリを使っている女性って変?[/chat]

[chat face="woman1" name="悩み" align="left" border="gray" bg="none" style=""]マッチングしてもメッセージばかりで会えない。[/chat]

皆さんはマッチングアプリやSNSで異性と会う事に抵抗はありますか?

変な人だったらどうしようとか考えたときもありましたが、基本的に事前のやりとりである程度は線引きが出来ます。

今回は異性と会う事に抵抗がある方向けの記事です。

それではお付き合いください。



マッチングアプリで出会うことに抵抗がある | 顔写真の交換をしないとデートできないのか

お付き合いが前提になるくらい真剣でなければ会ってはいけない。

たくさんの男性と会うことが不誠実だと言う考えから、多くの男性と会うことに抵抗がある女性も多いです。

でも、もっと軽く考えていいのです。

相手の男性も、いろんな女の子と会っているので、一度会ったらお付き合いに向けて進まなければならないと言う感覚を持つ必要はありません。

  • 特にアプリでの出会いは、バーチャルな出会いです
  • そこまで責任感を持つ必要がありません

責任感を持ってしまう女性は、相手に対しても同じことを求めて違いしまいがちです。

私がこれだけ誠実に対応しているんだから、あなたも誠実に対応しなさいよと言うエゴを押し付けたり、私がちゃんとこんなに婚活してるのにどういうつもりなの?と、一つ一つの出会いに必要以上に感情を揺さぶられたりしてしまいます。

それが婚活疲れにつながります。

理想的な男性に会うには、一つ一つの出会いをもっと軽く考えて、数を増やしていくことが大切です。

出会いに対する考え方をバージョンアップさせましょう。



理想の男性を決めつけすぎている

自分の理想像をもとに男性と出会うときに気をつけてほしいことがあります。

それは、理想の男性像を決めつけすぎて、ぴったり合う人たちに会えなくなってしまうこと。

特に、恋愛経験が少ない人がこの行動をとってしまうと、あまり良い方向に進みません。

理想が高いのではなく理想を知らない

と言うのも、自分が思っている理想の男性は本当の理想ではなく、他の男性を知らないだけ。

もしくは周りの人たちが口にする理想に影響されて、自分もそうだと思い込んでいる可能性があるからです。

食べ物に例えると

  • お肉しか食べたことがないのに魚はダメだ
  • やっぱりお肉と
  • もしかすると魚を食べてみたら
  • 嫌いだと思っていたけど実は魚の方が好みかも

と思うかもしれません。

それでもやっぱりお肉がいいと思っても、魚を食べた経験があるのとないのとでは、自分の中での納得感が違うのです。

さらに、お肉はお肉でも牛肉、豚肉、ラム肉などいろんな種類がありますよね。

それも、食べてみなければどれが1番好みなのかは分かりません。

理想の男性を選ぶ時も一緒

恋愛経験が少ない人ほど、いろいろな男性を見る必要があります。

お付き合いまで行かなくても、いろいろな男性と会って何とかご飯を食べに行くだけでも、自分の好みがはっきりしてくるのです。

特に婚活においては、理想の男性を明確にしつつ、それだけに縛られず、お試し感覚でいろいろな異性と会うことが、理想の彼と出会うためには必要です。



マッチングアプリで条件にこだわりすぎている

理想の男性について考えるときに、男性に対するいろいろな条件が出てくると思います。

その条件に全て合致する男性しか選ばないようにしていると、なかなか理想の男性と出会うことが難しくなります。

私は、男性と会うことを決めるときに、理想の男性像をの中でもこれだけは絶対に外せないと言う条件を3つに絞るべきだと思っています。

例えば、

  1. 年齢が25歳から36歳
  2. 住んでいるところが東京
  3. 仕事をちゃんとしている

と言う条件で会う男性を決めて、後は会ってから判断すると言う形にしていました。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]いくら理想があったとしても、その理想の男性とは1回も結婚がしたことがないのだから、その条件が本当に必要かどうかはわからないですよね。[/chat]

出会いから気付き

お付き合いする中で、この条件いらないかも、と気づくこともあるんです。

ある友人の女性は自分が起業しているから、相手も起業家の男性じゃないと理解してくれないし、応援もしてもらえないと思っていたそうです。

でも実際に会社員の方とお付き合いしてみると、彼は彼女の仕事に理解を示し、応援もしてくれましたし、彼の休みが安定しているため、彼女の方が休みを合わせて会われるのであればむしろ会社員の男性の方が楽でいいということがわかったと言うケースがあります。

[chat face="suzu.jpg" name="すず" align="left" border="gray" bg="none" style=""]体の関係を探すのであればTwitterも良いのですが、関係性の構築は体力を使います。
更には相手が未成年だったの場合、リスクがあります。[/chat]

[chat face="woman1" name="" align="right" border="gray" bg="none" style=""]色んな人に会って、異性の本質を知るならパパ活がおすすめですが、それよりも気楽に会えるのはハッピーメールなどのライトなマッチングアプリです。
身分証の確認はアプリ運営側がしているので、リスクを減らすならTwitterよりもマッチングアプリの利用が、このご時世はありかもしれません。[/chat]

[chat face="suzu.jpg" name="すず" align="left" border="gray" bg="none" style=""]最近では、出会いの分母を広げるためにマッチングアプリを使っている女性は意外にも多いものです。[/chat]

パパ活でもマッチングアプリでもTwitterでも、なんでもいいのですが、私はスタッフが付いているアプリの方が安心感があります。




私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…

-恋愛・婚活

© 2020 SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!