SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
恋愛・婚活

「アプリに潜むダメ男」ノーと言うマイデートルールを持つ必要性

こんにちは、すずです。
先日こんなツイートをしました。

自己肯定感と言うのは人生における選択を左右する大きなきっかけになると考えざるを得ない。様々な悩みを抱えている女性がたくさんいる。自分が何を望んでいるのかわからない。これでいいのかなと言う不安や迷いをどんどん抱えていてしまう。

アプリにはダメ男も沢山います。

マッチングアプリのプロフィールとメッセージだけでその人が遊び人かどうか見極めるのは、とても難しいことです。

よく、メッセージで住んでいる場所を聞かれたら「家の近くで飲んであわよくば家に来ようとしている遊び人かな?」と思って警戒すると言う人もいます。

しかし住んでいる場所はこちらから聞く事もあるので、相手から聞かれたからといって遊び人とは限りません。



「アプリに潜むダメ男」ノーと言うマイデートルールを持つ必要性

大切なのは、「家に行きたい」「ホテルに行こう」と言われたときに「嫌ならば断る」と言うことです。

私は、遊び人の特徴をある程度知っていることももちろん大事だと思いますが、最も大事なのは、自分のデートのルールを持っておくと言うことだと思っています。

1回目のデートでホテルにはいかない
部屋に誘われても断る

など自分の中ではここだけは譲れないと言うルールを持ち、そこにマッチしない男性は選ばないと言う意思が大切です。

会う前にダメ男を見極めたいと思っている方は、アプリをやってる時も男性と会う時も頭の中がダメ男と会いたくないと言う思考でいっぱいになってしまっているかもしれません。

そうなると、あなたのダメ男発見センサーばかり働いてあいつもダメ男こいつもダメ男とダメ男ばかりに目につくようになってしまいます。



結果、ダメ男ばかり引き寄せてしまうことになる


さらに、肝心の自分はどんな男性をパートナーにしたいかというところを見落としている場合もあります。

そういう方に理想の男性像を聞くと、まず「遊び人じゃなければいい」「誠実ならいい」と言うのですが、遊び人じゃなければ、本当にどんな人でも良いのでしょうか。

サプライズをしてくれる男性?
言葉で愛情表現してくれる男性?
支えてくれる男性?
引っ張っていってくれる男性?

ダメ男と合わないと言うマイナスを見るのではなく、こういう人と出会いたいと言う方面にフォーカスすることがとても大切です。



マッチングアプリは遊び人が多い?


マッチングアプリには遊び人の男性が多いと言う話も聞きますが、実際はアプリだから遊び人が多いと言うわけではありません。

ただ、今まで友達の紹介や身近な出会いだけだった人からすると、遊び人の男性が多いように感じるのです。

それはマッチングアプリだからではなく、合コンや天地金などの他の出会いの場でも一緒です。

でも、出会う場所を変えれば、今まで周りにいたタイプとは違うタイプの男性とも出会います。その中には遊び人の男性も含まれるため、アプリには遊び人がいると言う認識になってしまうのです。

また、自分からいいねをせず、いいねをくれた人にだけ返していると、常に能動的にアプリをしている遊び人とマッチングする確率が高くなります。

それに加えて、ほとんどのアプリは、新しく始めるとニューと言うマークがついてピックアップされ、目に付きやすくなります。

そうすると、新規会員を狙っている人からいいねが来やすくなるのです。

アプリを始めてすぐは、割と遊び人とマッチングしやすく、そこで心が折れてやめてしまうとアプリには遊び人が多いと言う認識になってしまいますが、実際には遊び人が生息している割合は、外と変わらないのです。

どうしても遊び人の男性と出会いたくないと言う方は、男性が課金する制度があるものにするといいですね。

他には、身分証明書を写真で提出するような審査制度があるアプリを選ぶと安全性が高まります。



私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…

すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18