SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!
恋愛・婚活

マッチングアプリの費用対効果 | 一人の女性と会うまでに掛かる値段は?

こんにちは、すずです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

すず
すず
マッチングアプリの平均予算について書いています。

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • マッチングアプリのコスパ
  • 1名と会うまでの費用
  • アプリからラインへの移行タイミング

この記事はこんな悩みを抱えている方におすすめです!

悩み
悩み
平均いくら使うと会えるの?
悩み
悩み
見極めのタイミングを知りたい。
悩み
悩み
マッチングアプリからラインへ移行するタイミングとコツは?
すず
すず
マッチングアプリでうまく立ち回るなら必須の項目です。折角なら沢山の人とマッチしましょう!




マッチングアプリの費用対効果 | 一人の女性と会うまでに掛かる値段は?

マッチングアプリのメリットって何だろう?
最終的な目的は会ってからのお楽しみですよね。
  • 手軽に利用できて
  • 誰にも知られずにコッソリと使えて
  • いつでも辞められて
  • 既婚者との恋が楽しめて
  • 若い女性と知り合えて
  • ちょっと刺激的

これがマッチングアプリの楽しみですよね。

出会い系サイトは今では市民権を得て一般的になっています。

大手の出会い系サイトは最大規模で1,000万人を超える登録者がいる規模ですから、あなたの周辺でもコッソリと利用している人が多そうです。

老舗の出会い系サイトは運営面も安心で、年齢確認が義務化されていますし、運営側はずっと会員の不正などをパトロールしてくれています。

迷惑な相手には運営側に連絡すると強制退会してもらえます。

一体女性たちと知り合いになるまでにはどれぐらいの費用が必要になるのか気になりますよね?

今回は概算で、女性と出会えるまでにはどれぐらいの費用をみんな使っているのかを簡単に紹介します。



マッチングアプリで1人に会う為の費用概算

費用については、利用する人の経験やテクニックなどにもよりますし、年齢的に少し有利な年代なども含めています。

すず
すず
LINEを聞き出せば無料でやり取りができますので、それまでの費用概算です。あくまで平均値として見てください。

女性は一般的には無料の出会い系サイトが多く、費用(つまり運営の利益)は男性を対象にしています。

プロフ検索から始める

まずは知り合ってからLINE行くまでにある程度の費用が必要になります。

まずはサイトに登録をしてから始めるのは、自分のタイプの女性探しです

ほとんどの出会い系サイトではプロフィール検索機能があります。

  • 年齢
  • スタイル
  • 住んでいるエリア
  • 結婚してるか独身か

このように利用目的で検索が出来て、アプリによりますが、中にはもっと細かく設定して検索する事が可能なものもあります。

最近はワクワクメールハッピーメール<18禁>などの大手の出会い系サイトでは、相手のプロフィールを見るのは無料になっていますが、出会える確率の高いPCMAXなどのサイトは1ポイント(10円)が必要です。

たかが10円と思ってしまいますが、一度プロフィール検索をしますと、気になる女性たちが多くいて、簡単に5人ぐらいのプロフィールを見てしまいます。

最もコストがかかるのはDM

一番ポイント(お金)が必要になるのが女性へのメール送信です。

多くの男性たちは、少しでもお金をかけたくないので、無料の「いいね機能」でアピールしますが、女性はそのあたりはお見通しでほとんど反応してくれません

すず
すず
そのため、気になる女性には丁寧なメールを送って相手からの返信を待つ事になります。

このメールポイントはサイトによリますが、最安値はハッピーメールやワクワクメールなどの一通5ポイント(50円)となり、サイトによっては7ポイント(70円)のところもあります。

最高に運が良ければ、プロフィール検索で1人見つけて、1通送ったら相手から返事が来るパターンですが、人気の女性たちは大体ライバルの競争率が10倍ぐらいはある事が多いです。

もちろんプロフィール検索の条件を

  • 20代前半
  • スタイル抜群
  • モデル体型
  • 橋本環奈似

こんな感じの女性にメールを送ると競争率は10倍以上ですので、ほとんど返事はありません。

人やタイミングによりますが、あなたのプロフィールに好印象を持ってくれて、返信がくる確率は1割程度と思って欲しいです。

そして、仮に返信が来てやり取りが始まっても、最大の山場のメールが続かない問題に直面します。

ここでメールが来なくなると、最初からやり直してプロフィール検索から相手を探す事になリます。

そう考えると、メールが続けられる相手に巡り合うためには、運が良ければ30通、運が悪ければ100通も送る必要があり、そこそこの費用が必要になります。

ねらい目はサービスポイント

男性たちの負担を少しでも減らすために、多くのサイトでは入会時にサービスポイントをくれます。

PCMAXは入会時に600円分のポイントがサービスで貰えます。

 

これも平均値ですが、LINEを聞き出すまでにはおおよそ10通のやりとりが必要と言われています。600円分だと、約12回はDMを送る事が出来るので、お試しでやる分にはリスクは少な目ですね。
>>無料ポイントが貰えるPCMAX【お試し】

 



まとめ

複数人(4~5人)にLINEを聞き出すまでの予算は、平均して5,000円ぐらいです。

ですが、プロフィールの内容が魅力なかったリ、女性とのメールのやり取りが未熟だったりすると、それ以上に費用を使っている男性もザラにいます。

様々な出会い系サイトの攻略法は、いかにお金をかけずに女性と会うかが紹介されていますが、仲良くなるためにはある程度の費用はかかるものです。

知り合ってデートをするのも、さすがにファミレスというわけにはいかないですし、きれいなホテルにも行きたいですよね?

手っ取リ早く風俗に行く方が確実ですが、費用対効果を考えるとやはりマッチングアプリが優勢です。

風俗だと、指名料+60分で2万弱はかかる。
マッチングアプリだと5,000円+カフェ+ホテルで1万5千円くらいか?時間は数時間取れるが。

金額はさほど違いはないのですが、時間で考えると安いですね。何よりリピートすれば元は取れます。

そして、やはり女性と知り合えるドキドキ感や、仲良くなってからその後の楽しみを想像するワクワク感は魅力的で、出会い系サイトには多くの人たちが一生懸命に参加しています。

このように、マッチングアプリでも女性と出会うためにはある程度のお金がかかるということを理解しておいてください。

何も知らない人は少し課金して諦めてしまいますが、こういったことを知っていると最低5,000円は必要なんだなということが理解できますので覚悟もできます。

ここを踏ん張っている人が結果を出しています。

 

すず
すず
体の関係を探すのであればTwitterも良いのですが、関係性を築くのに時間がかかります。
更には未成年の女性の場合、リスクがあるのは圧倒的に男性です。
心の関係まで築きたいのであればパパ活はおすすめですが、それよりも気楽に会えるハッピーメールやPCMAXを利用している女性は多いです。
身分証の確認はアプリ運営側がしているので、リスクを減らすならマッチングアプリの利用もこのご時世はありかもしれません。

どちらでもいいのですが、私はスタッフが付いているアプリは安心感があります。




私が「マッチングアプリを使ってる」と話すと友達は笑いました、でも毎週素敵な人とデートをしてると知ると…