MENU

結婚相談所には売れ残りしかいない | Cuddleカドルで探そう

こんにちは、すずです。
いつも婚活・恋愛体験談ブログを読んでいただきありがとうございます。

今回の記事はこのような婚活の悩みを持ったアラサー女性におすすめです。

  • 結婚相談所ってどんな感じ?
  • アラサーでも婚活相談してくれるかな?
  • おすすめや料金体系などきになる。

皆さんは結婚相談所に行った事はありますか?どんなイメージをお持ちでしょうか?

  • 料金体系はどうなの
  • 高所得な男性がいるのか
  • イケメンはいるのか

気になる点は沢山あると思います。

それではしばらくお付き合いください。

目次

結婚相談所には売れ残りしかいない | Cuddleカドルで探そう

某結婚相談所の料金体系です。

  • 入会金3万円
  • 月額9千円

高いところは入会金20万円のところもあります。

入会の為には必要な書類があり、とある結婚相談所の例をあげると

  • 身分証明証
  • 独身証明書

独身証明書ってなに?

その名の通りあなたが独り身であることを証明する書類です。

住んでいる市町村の役所で貰う事が出来ます。

正式名称は、「独身証明書(結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書)」です。

結婚詐欺を防止する為や、重婚防止の為に提出を求められる婚活エージェントもあります。

発行手数料は400円弱です。

証明写真も必要

写真については、最近はスマホのカメラでもいいようです。

ただし加工アプリを使った写真はNGで、もちろん写真館で撮影してもいいですよ。

入会成立後は、会いたいと思った人がいたらコーディネーターを通してデートの申し込みをします。

待ち合わせのましょや時間については女性優位で決めてくれます。

そこから1時間だけお茶をします。

デート終了後に

  • また会いたいか
  • 会いたくないか

この2択を求められます。

お互い会いたい場合はその後のデートはお互いの連絡先を交換して各々自由に出来ます。

婚活イベントと結婚相談所の違いを比較

大きな違いはコーディネーターがいるかいないかです。

  • 婚活イベントについては、男性の参加費は高いです
  • 1回参加すると5,000円とかかかります
  • 女性は無料の事が多い

女性にとってはタダで沢山の男性と知り合うことが出来るので効率がいいですね。

男性にとっては2回参加すれば結婚相談所の方が安くなります。

つまり男性と女性でメリットが全く異なるのが「結婚相談所」というわけです。

  • 男性は結婚相談所
  • 女性は婚活イベント

こちらがいいのではないでしょうか。

結婚相談所にハイスペックなイケメンはいるのか

お医者さんが多いイメージですが、ほとんどいません。

庶民的な会社員が多いです。

ハイスペックな人は専用の相談所がありますし、そもそも結婚相談所に入会しなくても身近な女性と結婚できます。

  • 結婚相談所は「結婚」
  • 婚活イベントは「彼氏」

こんな解釈で良いと思います。

婚活パーティーは単独で行く、友人と行く | どっちがいい?

圧倒的に単独で参加した方がいいです。

友達はライバルになります。

それと何となく参加する気持ちになってしまいます。

さらにモテるのは単独で来ている、「普通の女の子」です。

  • 特別可愛くもなく、おしゃれでもない普通の女の子です
  • 飛びぬけて可愛い格好とかで行くと、婚活イベントに参加するような男性は敬遠します

おすすめは白のシンプルなワンピース。

レースのシースルー柄とか男受けが良いです、さらにスカートの方がいいですね。

派手な柄のワンピースとかだと男性によっては好き嫌いがわかれます。
女性が思っているより男性は保守的です。

可愛い女の子にアプローチする男性は自信家が多いです。

落ち着いた方と出会いたい時はシンプルな服装で、単独で行きましょうね。

[st-mybox title=”” webicon=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

一度既婚者の雰囲気を味わっておくと婚活パティーでも視野が広がります。

参考:既婚者専用のマッチングアプリ「Cuddle(カドル)」

[/st-mybox]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次