恋愛・婚活

SNS恋愛のやり方 | Twitterでの出会い体験談

こんにちは、すずです。

今回はSNSでの恋愛・出会いについて書いていこうと思います。
ほとんどの方がSNS経由の出会いについて、このような不安があると思います。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ぶちゃけSNSで出会うのってどうなの?[/chat]

[chat face="woman2" name="" align="right" border="gray" bg="none" style=""]なんだか怖くない?[/chat]

[chat face="woman3" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]オフ会ならまだいいけど二人っきりは不安[/chat]

 

女性誌のアンケートなどでも、SNSでも出会いについては7割くらいの方が「無し」と回答する事が多いですね。

今回は体験談を入れつつ、代表的なSNSの恋愛について深堀していこうと思います。
それではしばらくお付き合いください。



SNS恋愛のやり方 | Twitterでの出会い体験談

結論から言うとSNSでの出会いはどんどんやった方が良いです。
恋愛も多様化している時代に、リアルな出会いの場だけでは選択肢が狭くなっています。

10代や20代では特に、SNSもやるしマッチングアプリもやるし学校や職場での恋愛もやります。
色んな人を見て、最終的にSNSで出会う人が多い印象です。

 

SNS恋愛というものは、見ず知らずの他人と繋がるという、従来には無い画期的な恋愛手段と思われがちですが、実はそうではありません。

 

昔は雑誌の一部に「文通希望」として自らの住所を公開して、その人に興味を持った読者が文通をしてみるという古典的な恋愛の仕方が存在していました。

相手の素性を細かく知らないけれど、ひとまず恋愛に発展させるという文化は、意外と日本人の精神性と結びついていてSNS恋愛もその点で言えば日本において普及しやすいと言ますね。



SNS恋愛が人気の理由は?

ここまでSNSでの出会いが流行っている背景には、住所などのダイレクトな個人情報を晒す心配もなく、始めようと思ったら今すぐに誰でもはじめられるからです。

SNSが現代的なツールとして高校生や大学生の間に浸透していることがその一端にあります。

その理由として。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

様々なSocial Networking Service(ソーシャルネットワーキングサービス)は現代には沢山あり、そしてアカウントが作りやすく比較的簡単にコミュニケーションを図ることが可能です。

SNSでは自分のリアルな生活圏では出会えないような人との交流も可能です。

その中でも、趣味趣向などが分かるTwitterInstagramや、顔や個人情報をある程度正確に載せてるであろうFacebookなどが恋愛に向いてる代表的snsなのではないでしょうか

Instagramは、画像を中心とした投稿であり、その人の生活レベルや趣味、そしてTwitterでは知り得ない抽象的だが重要であるその人のセンスを知ることが出来ます。

そして多くの場合はTwitterとInstagramを相互に紐付け(プロフィールで紹介)しており、両者を組み合わせれば、より高い精度でその人が自分と合いそうかどうかを知ることが出来ます。

Facebookは少し特殊で、匿名性が低く個人情報が多いので信頼性は他よりも高いものの、見ず知らずの人に接触するにはかなりハードルが高いです。

しかしFacebookは友達の友達を紹介する機能もあり、そう言った範囲で探すということになれば、自分の友達を仲介して、見つかった気の合いそうな相手と直接会うことが可能です。

他のSNSよりもリアルでの恋愛にとても発展させやすい。
安全面は1番Facebookが高いとも言えます。



SNSは恋愛にどう作用するのか?【体験談】

TwitterではFacebookよりも匿名性が非常に高く、かつInstagramと違い文章と写真をバランス良く使うことが出来ます。

  • 生活
  • 考え方
  • 興味関心
  • 趣味

などを簡単にそして非常にバランスよく知ることができるという点があります。
SNS恋愛をしたいという場合は、まずTwitterから探すのが一番いいと私は思います。

しかし、現代で騒がれている出会い目的の健全とは言い難いアカウントも沢山存在していて、一定のネットリテラシーと自己防衛の意識がないと危険な状況に陥る可能性も存在しています。

[chat face="woman1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ちなみに私がSNS経由で会ったことがあるのはTwitterです。[/chat]

実際に、趣味のアカウントでハッシュタグを付けたりしてDM(個人チャット)で話をし、お互いに興味がでて住みが近い事がわかったり。

どんな人間かわかりある程度の個人情報を知って信頼関係が出来上がってから会いました。

注意点

ここで気をつけておきたいのは、個人情報を交換しつつも自分でラインを決め最初から踏み込ませすぎず自らも踏み込み過ぎずが大切です。

同性ならまだしも異性である手前目的が健全であろうがなんであろうが、会う場所時間などは、信頼関係がリアルでも出来上がる前は自衛の意味できちんと考えておくことが重要です。



まとめ

どのサービスも一長一短ではあるけれど、それぞれをうまく使い分け、連携させていけば気の合う相手を見つけることは簡単です。

またリアルでは無いという状況は相手との交流のハードルをいくらかは下げることも可能です。
SNSでの恋愛は従来の恋愛と比べて非常に始めやすいと考えられます。

TwitterやInstagramを既にやっていて、さらに出会いの幅を広めたいのであればマッチングアプリや恋愛・婚活イベントアプリがおすすめです。

最近のマッチングアプリは、運営がしっかりしている為変なアカウントは排除されています。趣味友や真剣な恋愛を希望している方にはSNS+マッチングアプリの併用が良いかと思います。

恋するように、自然に出会う恋活・婚活イベント『ゼクシィ縁結びイベント』

上場企業が提供恋愛婚活「with」

すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)」

-恋愛・婚活

© 2020 SNS恋愛で失敗しない為のやり方を徹底解説!